PTAグランパ!ストーリー
大手家電メーカーを定年退職し、家で悠々自適の隠居生活を送るつもりだった元企業戦士の武曾勤は、仕事一筋で特に趣味もなく、地元のカルチャースクールに通ってみては辞めての繰り返し。とうとう、習い事や友人との付き合いで充実した日々を過ごす妻の幸子に、邪魔者扱いされる始末だった。
離婚した娘の都が、小学1年生になった孫娘・友理奈を連れて実家に戻ってきてからは、友理奈の面倒をみるのは勤の役目となった。そんなある日、正社員で激務の毎日を送る都が初めての保護者会で、誰もが敬遠するPTA役員、しかも多忙極まる「副会長」のくじを引いてしまう。
(wikipediaより)


コメントは受け付けていません。