きみはペットストーリー
新聞記者のスミレは、高学歴で容姿端麗だが、実際は恋愛に不器用なキャリアウーマン。ある日、結婚を意識していた彼氏にフラれ、職場でも左遷され酔って帰宅したスミレは、家の前のダンボール箱に入っていた青年・合田武志を見て、昔飼っていた犬の“モモ”と見間違えて抱きついてしまう。翌日、スミレは「ペットとしてなら」と提案し、“モモ”と名付けたその青年と一緒に暮らし始める。次第にモモとの生活に心を癒やされるスミレだったが、そんな折、初恋の人と再会する。
(wikipediaより)


コメントは受け付けていません。